京都を巡る2日目 鴨川〜祇園〜建仁寺

鴨川沿いの桜

御池から鴨川沿いに自転車を走らせ、祇園界隈へ。
なんといっても、風情がある祇園。桜が少しだけ咲き始め、川面に映えて美しい。

とくに行き先を決めずに来たのだけれど、祇園の先には、建仁寺。修学旅行の時に、チラッと寄ったような記憶がある。

ここは、風神雷神、龍、美しい庭。

寺に入ると目に留まったのが、「摩利支天」亥年の守神そして勝利の神。
知らなかった!そうなんだ。

私は亥年。この春に仕事をフリーでやっていくと決めた私をここに導いてくれたような、勝手に思い込む。いつもは買わないお守りストラップを買い、おみくじを引く。
「小吉」ではあるけれど、とても素晴らしい運勢を引いた。ラッキーである!

今回の旅は、いろんな出会いがあり、偶然があるのだけれど、ここにも私のラッキーが!!

そして、禅寺である建仁寺へ。
風神雷神図を観て、達磨の絵を観て、龍の天井図。どれも見事に美しい。
私が説明するより、こちらで。 http://www.kenninji.jp/index.php

瓦の文字が建仁。
静謐
天井図 荘厳でした。

カテゴリー: 京都・大阪 Kyoto Osaka パーマリンク