有田の素敵を満喫♡ ③ 泉山採石場

泉山採石場。1604年、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に朝鮮半島から連れられて来た陶工の李参平がここで良質なカリオンを含む白磁鉱を発見した、歴史ある場所。
ここから、日本の磁器の歴史が始まったのですね。
土のパワーを感じる、このパワースポット。


広さがわかるように、ブルドーザーを入れましたが、実際に最初の一目はびっくり!の光景です。奥の穴、ここも採石した跡。普通は手前の柵から向こうに入れませんが、夏のイベントで入ったそうです。次は、その時に行きたい!


ここでも思い思いに撮影。
写真ツアーではないのですが、みんな写真が大好きで撮影会みたいになりました。

近くの小径。苔が美しくて、また撮ってしまった写真。空気も澄んで気持ちいい。
このあと、有田の町並みを抜けて、大銀杏を観に。

で!写真がない!
前回来たときの写真も探すけどない!
唯一残ってるこの写真。私のデジカメでは大きすぎて入らない!この銀杏。
女性陣は、木の幹に頬を寄せパワーを感じていたようです。

有田の通りから入ってすぐ。ここもお勧めのスポットです。


カテゴリー: fcp, 佐賀−saga パーマリンク