一刻舎にて

佐賀、肥前川上の一刻舎という、珈琲ハウス(?)へ行ってきました。
http://setosan.web.fc2.com/

珈琲のワークショップ、友人が誘ってくれて、いつもの楽しい仲間4人と佐賀までドライブ。道々、楽しく過激な会話を楽しみながら、佐賀へ。

珈琲は好きで毎日飲んでいる。正しい淹れ方を習ったこともあるけど、家ではついつい適当に淹れている。豆も、スーパーで安く買う。私はミルクをたっぷり淹れるので、コーヒーは何でもいいや、と思ってる。

今回のワークショップ。同じ豆を違う方法で淹れて、味の違いを楽しむ。

こんな素敵な部屋で、マスターの瀬戸口さんが、丁寧に教えてくれます。
ペーパードリップ、ステンレスのメッシュのドリップ、紅茶を入れるとばかり思ってた、、、道具の名がわからない。。

同じ豆でも、全く味わいが違う。珈琲の脂分の残り方、香りの違い、集中すると面白い。
毎日適当に淹れている珈琲とは大違い。

ワークが終わっても、瀬戸口さんとの会話が盛り上がり、帰れない。

一緒に行った仲間は、みんなカメラ好き。カメラそのもの、というより、何を撮るか、どう楽しんで撮るか、いつも楽しい。
そして、瀬戸口さんはカメラマンでもある。しっかりカメラを学んだ方で知識も半端ではない。珈琲の後は、カメラの授業のようになってしまった。なんちゃってカメラ好きの私は、専門用語に??? それでも、何となくわかることも多々。
さすがに、専門家は違う!! iPhoneでの撮影のアドバイスもいただいた。

そして、一刻舎をあとにして。
近くの神社へ。

紅葉のころは、どんなにか綺麗だろう!
でも、夕方の光の緑もそれはそれは美しかった。

カテゴリー: fcp, food, 佐賀−saga パーマリンク